Languages

Super Nav - Japanese

Exa Corporationについて

ダッソー・システムズによるエクサ・コーポレーションの買収が、2017年11月17日に完了しました。Exa製品は、ダッソー・システムズのブランドであるSIMILIA製品に加わり、今後はマルチフィジックスシミュレーション製品群として発展してまいります。

ダッソー・システムズの詳細について:www.3ds.com

ダッソー・システムズのブランドであるSIMULIAについて:www.3ds.com/simulia

エクサ・コーポレーションはSIMULIAブランドの一翼として、ソフトウェア製品の開発、マーケティング、販売、サポートとともに、シミュレーション主導の設計のためのプロフェッショナルサービスを提供しております。Exaの流体、熱伝導、音響シミュレーションソリューションは、多くの主要メーカーの設計開発に適用されており、製品性能の最適化、開発コストの削減、設計とエンジニアリングプロセスの効率改善にお役立て頂いております。

陸上輸送のグローバルメーカーは、お客様からのご要望に加え、年々高まる政府からの要求にも応えるため、製品効率の改善と、環境対策に取り組んでいます。これらの要求に対応するためには、より効率的な代替のパワートレインと、より効率的な車両形状に加えて、車両の軽量化が必要となり、それらすべてがシミュレーション主導の設計を導入することで大幅に改善されます。

シミュレーション主導の設計により、エンジニアは設計プロセスの初期段階で製品の性能を予測し、後期での設計変更を減らし、コストのかかる物理プロトタイプやテストをほとんどまたは完全になくすことが可能になります。Exaのソリューションは、設計と分析の間の迅速なイタレーションを促進します。さらに、設計変更が性能に及ぼす影響を詳細に把握し、競合する設計とエンジニアリング上の制約と要件のトレードオフを最適にするソリューションを見出すことができます。

お客様

弊社は現在、自動車、商用車、産業機器、鉄道、航空宇宙業界など、輸送業界のOEMとサプライヤーを主なお客様としています。グローバルな自動車メーカー上位15社のうち13社を含め、100社を超えるメーカー様に、弊社の製品とサービスをご利用いただいております。これに加え、汎用性のある弊社のテクノロジーは、HVAC、建設、発電、生物医学、エレクトロニクス業界でも採用されています。

人材

弊社では、多様な文化を背景にし、高度な教育を受けた250名を超えるスタッフが活躍しています。Exa Corporationは米国マサチューセッツ州バーリントンを本拠地とする企業です。さらに販売チームとフィールドエンジニアリングチームを世界規模で展開し、お客様にきめ細かいサービスを提供しています。米国、フランス、ドイツ、英国、イタリア、日本、韓国、中国には現地オフィスを備えており、ブラジル、インド、中国には販売代理店を有します。弊社のスタッフには、流体力学を専門とする世界的な物理学者や、空力、熱マネージメント、空力騒音などのエンジニアリング分野のエキスパートが含まれています。また最先端の知識を維持するため、弊社は世界的に認知されている専門家と密に連携しています。弊社とコラボレートする専門家の情報はこちらより

ソリューション

弊社では、コアとなるソフトウェア製品PowerFLOW®と関連製品群を用いて、完全なシミュレーション主導の設計プロセスをご提供します。PowerFLOWは、流体と熱伝導のシミュレーションを目的とした、クラス最高の革新的な製品です。またPowerFLOWと完全に統合されたPowerTHERMは、熱伝導と熱輻射のための最良のソルバーであり、PowerACOUSTICSは車室内や遠方場への風切り音の伝達を予測します。

弊社は、単にソフトウェアを供給するだけではなく、常に完全なソリューションをお客様へご提供するべく努めております。弊社スタッフの専門知識を活用し、お客様と密に連携しながら、空力、熱マネージメント、空力騒音、空調など、輸送業界のエンジニアリングにおける具体的な課題に対応するアプリケーションを開発しています。それぞれのアプリケーションは、膨大な実験データを基に徹底した検証がなされています。弊社では、アプリケーション特定の実証済みベストプラクティスと、自信を持って即アプリケーションを展開することができる、導入を目的とした完結手法をご提供しています。

テクノロジー

PowerFLOWは、格子ボルツマン法を応用したDIGITAL PHYSICS®がベースになっています。本質的に非定常かつ数値的に安定した特許済みのテクノロジーにより、PowerFLOWでは、実験または従来の流体力学(CFD)手法に比べて流れを正確に予測し、流れの挙動に対する知見を得ることができます。PowerFLOWでは、すべての空力、空力騒音、および熱シミュレーションに対し、単一の非常に詳細な形状モデルと物理モデルが使用されます。このアプローチを弊社ではTotalANALYSIS™と呼びます。これにより、分野の異なる課題に対するトレードオフの検討が可能になり、分析に要する高い専門知識と時間に対する制約を解消します。