Languages

Super Nav - Japanese

PowerREALITY

リアリスティック・ビジュアリゼーションによるエンジニアリング課題の共有


PowerREALITYでは、企業における結果の共有を、これまでにない斬新な方法で実現します。物理モデルや設計プロトタイプが作成される遥か以前に、エンジニアリング上の結果を正確でリアルなビジュアリゼーションで提供します。

製品設計におけるコラボレーションの成否は、明確で効率的なコミュニケーションにかかってきます。しかしながら、革新的なエンジニアリング企業でさえ、チーム間、または部門間でのアイデアやソリューションのコミュニケーションがうまく取れていないことがあります。その結果、最良とは言えない製品が設計され、消費者やメーカーを失望させることが少なくありません。自動車業界のエンジニアは、規制上の制約とデザイン上の美的感性のバランスを取りながら、1つの効率的かつ魅力的なクルマを作ろうとします。このバランスポイントを見つけるのは容易ではなく、他部門にまたがる話し合いにより、さらなる改善のための結果の評価やオプションを徹底検討する必要があります。

美的感性と科学の融合によるチームのコラボレーション強化

美的感性にアピールしながら空力効率の良い車両を設計することは、極めて困難な挑戦です。そのためには、設計チームとエンジニアリングチームが製品開発プロセス全体に渡りコラボレートし、妥協のない設計を見つけ出さなければなりません。

弊社のPowerREALITYTMでは、熱流体解析ソフトウェアPowerFLOW®の結果を用いたフォトリアリスティックツールが、設計プロセスの初期段階から明確で効率的なコミュニケーションを可能にし、優れた製品に結実します。

 


PowerREALITYは、エンジニアとデザイナーがリアルなエンジニアリング設計を多くの人と共有できるツールです。

リアルな可視化技術の活用法

多くの部門において、よりリアルな結果を共有する必要性が高まっており、企業内のさまざまな職種にメリットをもたらします。


 

 

上層部向けの効率的な伝達

 

 

社内のチーム間

コラボレーションを改善

 

 

エンジニアリングの結果をフォトリアルに提示

 

洗練された説得力のあるプレゼンテーションにより、経営層はエンジニアリングに関する課題や価値を深く理解することができます

 

REALITYを使用して設計とエンジニアリング間のトレードオフとオプションを視覚的に表現することで、チームのコラボレーションが向上し、優れた製品が実現します。

 

PowerREALITYでは、魅力的なグラフィックとアニメーションを利用した見ごたえのあるプレゼンテーションが可能です。

 


 

チームと部門の取り組みを強力にプロモート

 

 

製品とサービスをプロモート

 

説得力のあるビジュアルで設計結果を示すことで、エンジニアリング部門の能力を社内に周知させることができます。

 

PowerREALITYでフォトリアリスティックな結果による正確なエンジニアリングデータを用いて、優れた技術力をアピールすることができます。

 

 

詳細につきましては、Exaリソースライブラリーにて最新デモンストレーションおよび専門家によるインタビューをご覧下さい。